<考察>人間を5種類に分けてみた。

はじめに

陰陽五行説を使った性格診断はよくあるものだ。

五行について調べていると陰陽+陰陽五行=四柱推命だということが発覚。

初めて知った…。

占い師をしているのにも関わらず占いの事をここまで知らない占い師も珍しいかもしれない。

ネットでググればいくらでも出てくるのだが、何故か私は一つも当てはまらない。

これが私が占いに興味がない主な原因だ。

この世にはたくさんの占術がある。

昔から自分のことを知りたいが為に占いについてはよく調べてきたが、本当に当たらない。

その経験から自分が鑑定する時は名前や生年月日、血液型などに全く興味を持たなくなった。

私にはただの情報の一つに過ぎないのだ。

入り口にはなり得ないのだ。

何が言いたいかというと私が陰陽五行に当てはめる場合は“そう感じたから”

根拠はない。

ただ一つ言えるのはどう在るのかではなくどう在りたいか。

性格なんて傾向でしかないと私は考えている。

性格も思考も心の中もいつだって変えられるということを忘れないでほしい。

そしてなりたい自分になる為にこの知識を使ってほしいと思う。

それを踏まえた上で今回の記事を読んでほしい。

自分はどの属性の特徴を持っているのか、そしてどの属性のようになりたいのかを考えながら読んでもらえると楽しんでもらえるのではないかと思う。

今回の記事はかなり複雑なので間違っていることがあるかもしれない。

間違っているところがあれば教えてほしい。

木属性の特徴

  • 生真面目
  • 思慮深い
  • 冷静
  • 判断力がある
  • 融通が利かない
  • 理屈っぽい

主な特性は委員長や上司っぽいキャラ。

こんな上司いるいる(笑)と思われるようなタイプだ。

アニメのキャラクターで例えるなら黒子のバスケの緑間、ジブリで言うとトトロのサツキみたいなイメージ。

基本的には大人しく、どっしりと構えているが心のバランスを崩すと途端に感情的になりすぐ拗らせる傾向があると個人的には感じている。

基本的に頭(理性)が強い傾向にあり、心(本能)でする恋愛はかなりの苦手とする。

かき乱されたり、ペースを乱されることに耐えられないのかもしれない。

モテていても本気で好きになれなかったり自分の気持ちに気付けなかったりする。

本音と建前を使い分けているので仕事中とプライベートのギャップが起こりやすいのもこのタイプ。

仕事はバリバリできるのに家では割とダラダラしていたり、可愛い物を好んだりする。

仕事中には想像もできないような姿に見た人はいけないものを見てしまった…。と思うこともあるかもしれない。

そして意外とインドアが多いのもこの属性。

私生活の想像がつかないのもこの属性ならではかもしれない。

相性が良いのは水属性や火属性

木属性は水属性と一緒に居ると自分らしくいられるように感じることができ、居心地がよく落ち着く。

ストレスが溜まっている場合は水属性と一緒にいた方が復活は早い。

木属性は火属性と一緒に居ると自分に自信を持つことができる。

今までの自分にないものや元気を求めるのであれば火属性と一緒にいることをお勧めする。

相性が悪いのは金属性

金属性と一緒にいるとすごく神経を使ってしまい精神的に疲弊してしまいやすく、金属性は木属性の良さを削ってしまう。

目先に捉われやすい金属性を木属性は短慮と捉え、金属性は木属性を頭でっかちと捉えてしまう為に信頼関係が築きにくい。

火属性の特徴

  • 好奇心旺盛
  • 本能的かつ情熱的
  • 自立心旺盛
  • バイタリティがある
  • 熱しやすく冷めやすい
  • 結果を求めがち

主な特性は熱き心を持っているのが火属性。

熱血漢キャラとでも言っておこうか。

分かりやすくアニメで例えると鬼滅の刃の伊之助、もののけ姫のサンのようなイメージ。

損得関係なく自分の力を発揮できるのがこの属性共通の特徴だ。

ただ破壊力は抜群で一度思い込むと周りが見えなくなり気が済むまで突っ走ってしまうという途轍もなくアグレッシブな気質の持ち主が多いと個人的には感じている。

本音と建前で言うと本音MAX。

自分の思いが届くまで叫び続けるタイプでもある。

楽しいことが大好きでワイワイできる場には足を運びたくなる。

好きなことにかける時間や手間、お金には糸目をつけない。

特に陽の火属性は手に負えない(笑)

ほぼパリピもしくは破天荒タイプと言える。

その為貯金は苦手。

宵越しの金は持たねぇ。という傾向がある。

そして比較的楽観主義で物事を深く考えないので周囲から浮いてしまう可能性を秘めているのが火なのだ。

相性が良いのは木属性と土属性

火属性は木属性といることで木属性が得意な論理的な考えに影響され地に足が着き、飛躍する。

木属性が鎮静剤と起爆剤的役割をしてくれるのだ。

火属性は土属性といることで自分らしくいられるようになり、熱くなりすぎると周りが見えなくなり浮いてしまう傾向がある火属性を土属性は優しく受け入れてくれるので、安心できる。

土属性が火属性の安全地帯になるのだ。

火属性は自分のキャパを超えても頑張ってしまう傾向がある為、なかなか目的が達成されないとイライラしたり、自己肯定力が落ちやすい。

そういった場合は土属性と一緒にいることで自己肯定力を高めることができ、心の回復が早い。

相性が悪いのは水属性

勢いのある火属性にとって水属性は勢いを殺されてしまいがち。

本能で動く火属性に対し、理論で論破されてしまったりと水属性はそんなつもりはなかったとしても火属性の自信をポキッと折ってしまうので火属性は水属性を避ける傾向がある。

土属性の特徴

  • 情に厚い
  • マイペース(おっとり)
  • 器が大きい
  • 素朴
  • 安定志向(保守的)
  • 悩みを溜め込みやすい
  • 世話好き
  • 頑固

主な特性は良き父・兄、良き母・姉タイプ。

キャラクターで言うと鬼滅の刃の竈門炭次郎、ナウシカのようなイメージ。

マイペースなのが共通の特徴。

他の属性は共通とは言えないような多様性があるのに対し、陰でも陽でも独特の間やペースを持っている。

情に厚く、どんな相手にも一度は歩み寄ろうとすることも多い。

損得関係なく相手を受け入れようとする。

陰の土は引っ込み思案になりやすい傾向にあるが、基本的には平和主義。

ただ一度怒らせたり、頑固モードに入ると手が付けられない。

感情にあまりムラはないが、自分が大切にしている物や人を傷付けられると烈火のごとくキレる。

そして一度怒るとなかなか熱は冷めないのだ。

目的の為ならコツコツ努力するのも苦にならず、どちらかというと大器晩成型と言えるかもしれない。

恋愛は大きな心と大きな器でしっかり受け止めてくれるタイプ。

恋愛モードに入るのがかなりゆっくりなので、気持ちに気付かないまま本気で悩んだりできるのだ。

「あなた、あの人のことが好きなんじゃない?」と指摘されると本気で驚く。

土属性の独特の特徴は動物が好きで、そして好かれやすいことだと個人的には感じる。

その為ナウシカを連想したとも言える。

人を信じ抜く強さや人の良さを見つける能力を持っている傾向があるので現代の日本では上司になると部下が働きやすくなる。

相性が良いのは火属性と金属性

土属性は静であることが多いことから火属性や金属性などの動の性質との相性が良い。

いつも元気な火属性やしっかり者の金属性と一緒にいると活気づく傾向がある。

火属性は土属性の良いところを残し、短所を修正してくれる為、火属性が指導係になると成長が早くなりやすい。

土属性と金属性が一緒にいると土属性の世話好きな部分や保守的なところが発揮され土属性は自分らしさを保っていられるのだ。

そんなに多くはないがストレスが溜まったり、自己肯定力が落ちている場合は金属性と一緒にいることをお勧めする。

相性が悪いのは木属性

意外な組み合わせのように感じるかもしれないが、木は土から養分を吸うもの。

マイペースな土属性は木属性の理屈っぽさや論理的思考に違和感を持ちやすい。

平和主義なので金属性に反論もできないことがストレスを溜めてしまう原因になる。

金属性の特徴

  • 社交性が高い
  • 一律化したがる(統制)
  • 負けず嫌い
  • 神経質(潔癖)
  • 意固地になりやすい
  • 自分のキャラを気にしがち
  • 考えに固執しがち
  • 好き嫌いが割とはっきりしてる
  • こだわり強め

主な特性は頑張り屋さんで負けず嫌い。

キャラで例えるなら千と千尋の神隠しの千尋や耳をすませばの雫みたいなイメージだ。

突発的に意地を張ってしまいやすい傾向があるのが誤解されやすい原因なのではないかと個人的には思っている。

基本的に真面目で、決めたことはやり遂げたいタイプ。

言い出したら聞かないところがある為、頑固と捉えられやすいが実はそうではない。

自己中と捉えられたりすることも多いが実は不器用なだけで仲間思いなのがこの属性なのだ。

なかなか素直に表現できずに誤解されてしまうのがもったいないと感じる。

発信力があり、仕事もテキパキやるがプライベートになった瞬間、不器用さが爆発する。

なので人間関係で悩んでいても自分を曲げられないことに更に悩んでしまう。

悩みの二次災害が起こりやすい傾向がある。

恋愛は素直になれたり、性格を熟知してくれている相手だと凄まじく懐く。

好き嫌いがはっきりしているし、こだわりが強い為一途な傾向があるが、社交性や発信力があるからこそやっぱり誤解されやすい傾向がある。

自分自身の良さをなかなか自分で引き出せないというジレンマを抱えがちなのが金属性の可愛いところだと私は思っている。

相性が良いのは土属性と金属性

金属性はゆっくりしっかり向き合うと本音を話してくれるが、心を開くのに時間がかかる傾向がある。

好き嫌いもはっきりしている為、取っ付きにくい印象を持たれがち。

その為、おっとりで相手を受容しようとする土属性との相性は抜群。

恋愛相性で言うなら関西人なら知っているであろう漫才師の宮川大助・花子さんがまさに土属性と金属性。

金属性はかなり不器用な部分があるからこそ金属性同士だと同じ価値観を持ちやすく、コンプレックスも似ていることが多い。

その為何も言わなくても阿吽の呼吸で分かり合えるので息苦しさがないのだ。

金属性は仕事をバリバリ頑張りたい傾向を持っている。

自己顕示欲を満たすのは仕事!となりやすい。

金属性同士だとお互いが同じ気持ちである為、仕事一筋な人でも気持ちを共有しやすいのだ。

相性が悪いのは火属性

金属性は比較的自分の価値観がしっかりしていて、マイルールを持っている傾向がある。

火属性は破天荒な傾向があるので金属性のルールを度外視してしまう為ペースを乱され、金属性は物凄くストレスを感じるのだ。

水属性の特徴

  • 柔軟性がある(順応性が高い)
  • 追従的(流されやすい)
  • 慎重
  • 世渡り上手
  • 気が利く(人の感情に敏感)
  • 機転が利く
  • 極端な考え方をする
  • IQが高い傾向あり
  • 割と度胸がある
  • 義理人情に厚い

主な特性は人当たりが良く、順応性が高い。

アニメで例えるとルパンの次元や魔女の宅急便のトンボのようなイメージ。

色々な性質と比較的上手く付き合っていくことができる水属性。

一番日本人っぽい属性かもしれない。

基本的に温和で争いを好まず、調和を保つことを重要視する傾向がある。

交友関係は割と広いが浅く、インドア傾向がある。

その点では木属性と似ているように感じるが全く違う。

木属性と大きく違うのはプライドの持ち方。

水属性は自分がのし上がる為にではなく、みんなが動きやすい環境の為に力を尽くすように動くことを得意とするのだ。

水属性は柔軟に対応できるのだが、ストレス発散が苦手で、自分のストレスに気付きにくい傾向があり、ストレスが溜まりすぎるとわかりやすく自分の殻に閉じこもる傾向がある。

水属性はマイナス思考になりやすい傾向もあり、自己肯定力が下がりやすいのだ。

自己犠牲とも取れるような考え方や行動が目立つ上に断ったりすることが苦手な人も多い。

心のバランスを崩した水属性はとことんまで自分を卑下し、物事を卑屈に考えてしまう。

反対に心のバランスが取れている場合は何事も上手く立ち回れたり、効率的に物事を運べるという振り幅が大きいタイプでもある。

そして要領の良さや人当たりの良さ、世渡り上手であることから八方美人と思われてしまうことも多いので意外と敵は多くなりがち。

水属性はオールマイティに誰にでも共感できてしまうからか“自分の個性”について度々悩むことがあるのも特徴かもしれない。

恋愛傾向としても多様性が見られる。

体感的には消極的で受け身なタイプが多く見受けられるが稀に自分のペースに相手を巻き込むタイプもいるので傾向として当てにならない。

相性が良いのは金属性と木属性

水属性は自分が追従的な性質を持つ為、マイルールを持つ金属性と一緒にいることで今まで自分にはなかった価値観を手に入れることができ、自己肯定力が高まり、精神的に安定しやすい。

木属性も冷静で判断力がある為、「アニキ!ついて行きます!!」的な感じになる。

そして逆に木属性はひとたび思い込むと突っ走ってしまう傾向があるので水属性は周囲と木属性との緩衝材的役割になることで木属性をコントロールできる為信頼関係が築きやすい。

相性が悪いのは土属性

水属性は人の感情に敏感な為おっとりしすぎている土属性に“何を考えているかわからない”と感じやすく、不安にさせる。

何事も円滑に進めていきたい水属性はマイペースな土属性にペースを乱され、ストレスを感じやすい

まとめ

かなりざっくりとした内容になってしまったが、傾向としてはこんな感じである。

これが正解ということではない。

ネットで探すともっと詳しい内容は書いているのでこの内容は参考程度に考えていてほしい。

書き始めた当初はこんなフワッとするなんて思ってもみなかった…。

そしてやはり感覚を言葉にするのは難しいし、上記に書いた内容だけではないし、度合いもあるので物凄く難易度が高かった。

書きながら混乱していたのでわからない場合は直接相談してほしい。

LINE・ZOOMを使ったオンライン鑑定

画像をアップロード

自宅に居ながら、LINEのビデオ通話・ZOOMを使った対面鑑定

ご来店が無理な遠方の方や、お仕事や家事で忙しい方もお好きな時間でオンライン対面鑑定をご利用いただけます

ネットから24時間受付中!
完全予約制:1日4組

LINEからのお申込み・お問合せはこちらから

SR Salon Medium 公式LINE
↑クリックでお友達追加!
SR Salon Medium 公式LINE

鑑定のご依頼もお友達追加後LINE@からお問合せ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA